ちょっと気を抜くをすぐに時間がたってしまいます。はい、まーぼーです。


先日の日曜は夕方からケツカッチンでしたのでヒトリストと考えてたら

フォロワーのろかせずさんからお誘いがありましたのでグループライドに行ってきました。


集合場所が鏡山の麓だったので、少し早目に出て、一本登ろうかと考えてたんですが準備に手間取りあえなく断念(^^;


ここでろかせずさん、ドルトさんと合流していざ出発。


またお初のひがやまんさんとの合流地点へ。
2017-08-27-09-52-18

ここでひがやまんさん到着まで談笑タイム♪


こらからのルートのことや自転車関係の話でひとしきり盛り上がってました。


そうこうしてると本日お初のひがやまんさん登場。

挨拶からのさらに談笑が続きます(笑)


この日、ひがやまんさんは新車のシェイクダウンということで、舐め回すようにその新車を観察します。

ひとしきり盛り上がったところで本日メインのルートへ出発です。



地獄の入口となる登り口まで、平坦を引いたり牽かれたり、談笑なんかも織り交ぜつつ走ります。

その登り口の自販機でドリンク補充をして、噂の大野岳へ向けてスタートしました。



この大野岳の登り口までもなかなかの勾配の登りが襲います。

ガーミン読みで軽く10%を越えて16%までを行ったり来たりしててちょっと攣りそうになるのをこらえながら淡々とペダルを回して登り口へ到着。
2017-08-27-11-37-51

ここでみなさんがそれぞれのスタイルでw
2017-08-27-11-40-49


この時点でこの後襲ってくる登りを想像もせず、クライマー志望なりにひたすらペダルを回して

行くと姿をあらわしたものがこれ orz
2017-08-27-11-56-23

これを見てさすがに立ち止まり撮影しました。

撮影の名を借りた日和ですね(><)

ここから程なくして頂上まで辿り着きましたがここの登りのク〇具合はなかなかでした(>_<)



頂上で一休みして、ここら大平山まではもうそんなにないですとのドルトさん談だったので

気分も揚々に撮影した登り口まで下りました。



そこから大平山までトラバース的なルートみたいでここから登りますという所もかなりの勾配で、

そこでひがやまんさんが足が攣りそうということで一旦停止して補給をして再度スタート。



しかし、ここで事件が!



登っても登っても登りが終わらないルートに迷い込んだ感じが延々と続きました。

勾配は大野岳ほどではないのですが、登っても登っても大平山につきません。

このルートは大平山からの下りを想定してたらしくてルートを引いたドルトさんも登るつもりではなかったようでした(笑)


その途中
2017-08-27-13-10-47
2017-08-27-13-10-59


なかなかの景色も一部ありましたが、ほぼおおい茂った林道でした。


補給場所もなく自販機もなくボトルも空になり、ろかせずさんのサーモスから命の水を頂いたりで


目的地近くの商店にどうにか到着して、ここでボトル補充プラスアルファで補給します。


ひとしきり休憩して目的地の大平山展望台へ。
2017-08-27-13-44-48


ここでまたまた景色に癒されながらの自転車談義w

それぞれの自転車を鑑賞しながら
2017-08-27-13-46-19
本日シェイクダウンのひがやまんさんのウィリエール

2017-08-27-13-46-38
本日最軽量のドルトさんのジャイアント

2017-08-27-13-46-34
カーボンキラーでトップチューブがペコペコらしいろかせずさんのキャノンデール

2017-08-27-13-46-52
登り仕様のオイラのトレック


そしてお約束www
2017-08-28-08-01-07




尽きぬ話もほどほどにこれから帰路につくために下ります。


ここは標高自体はそこまでないんですが、ロケーションは最高でした(^_^)



麓まで下りきった所でひがやまんさんとは逆方向なのでここでお別れでした。

また走りましょうと熱い握手を交わして走り出します。



ここからはプチ峠を2つほど登ったような(笑)



この日は昼食をとってなかったのでガス欠寸前でしたのでコンビニへ駆け込み、休憩がてらに補給でした。


この後は時間が押してたので、ろかせずさん、ドルトさんとお別れして先行して帰路へ。


この日のルートはかなりハードでしたんでメンバーないではデスライドに認定ということで落ち着きました。


予想外のデスライドに昇格ということで有意義なライドになってとても楽しく走れました!


このルートを引いてくれたドルトさん、ご一緒してくれたろかせずさん、ひがやまさんありがとうございました。m(_ _)m



拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村