またまた前回から随分経ってしまいました^^;

そろそろライドの記憶もうっすらとしてきましたねw


ということで続きです。

東背振トンネル手前のさざんか千坊館で昼食という補給をしてから次の目的地

板谷峠へ向かいます。


その前にまたまたおじさん達の遠足の風景が繰り広げられましたwww

IMG_6019


補給をしてももう虫の息になってたんで東脊振トンネルまでの距離ですら足が回らず

ほぼ登れません(ー ー;)


どうにかこうにかトンネルへたどり着き、4人で連なってトンネルを通過します。

抜けてからの五ケ山ダムの風景が広がります。
IMG_6020
IMG_6022

まさかここまで自転車で来ることがあるとは車できてる時は考えもしませんでしたね。

そこから板谷方面へスタートした直後にあった移植された杉の木も見ることができました。
IMG_6024

何か感じるものがあったのですが、いかんせんここまでの疲労にそれがどういうパワーだったのかわからないままでした。

と言っても特別な力があるわけではないのですが(笑)


そしてピコさんオススメの五ケ山豆腐のアイスキャンディーを食すために寄ると
IMG_6027

以前のお店ではなくなってたみたいでお目当てのアイスキャンディーはなくなってて食べることができませんでした。残念。

IMG_6028

そして若干の休憩を挟んで板谷峠へ向かいます。


ここからどれくらいアップダウンしたか朦朧としてて記憶が定かでないくらいでした。

もちろん、1人遅れてしまいここで待たせてしまいました。

それでどうにかたどり着いての1枚。
IMG_6030

板谷峠で検索するよくヒットするような写真ですが類にもれずw


そこからは長い長いダウンヒルでした。

そこから曲渕ダム方面から糸島峠を超えて糸島へたどり着きました。

糸島峠すらも登るのに完全に終わってました。

今後の課題はペース配分とロングを走る体力と補給のタイミングが肝になるなと感じました。

もちろんツールド国東には出てませんけどw


糸島峠をおりたファミマでみんな揃って最後の休憩をして一路糸島へ平坦を走ります。


ZENさんとは最後にかたい握手をして途中別れました。

ツールド国東の結果はどうだったんだろう!?

IMG_6033

最後はピコさん、ろかせずさんとトランポの駐車場でそれぞれ握手してお別れしました。

その後ピコさんはツールド国東を完走されてるみたいでこの練習が役に立ってればいいのですが^^;



そしてこの日のルートがこれでした。
IMG_6034

後に一部では通称デスライドと呼ばれることになるルートを大きなトラブルもなく走りきったのはいい経験になったかなと。


また距離とか獲得標高とかの感覚が壊れたのはここだけの話www



ながいお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村