心をくすぐるモノ

10月に入って1週間ほどロードバイクに乗れてません、まーぼーです。

このごろの天気はどうでしょう!?

雨が続きますね(T ^ T)



ところで数ヶ月前に購入していたモノがあったのに

さらに欲しい気持ちが高くなり過ぎて追加でゲット(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

それはドン!
IMG_6784


アップでどどん!!
IMG_6793 copy


RX100 M3です!


ミラーレスを買ったばかりだったのですが、

ロードバイクで角島でのロングライドでの背中に背負ってのライドは気を使いました。



そこでやはりコンパクトでバックポケットに入るカメラが欲しいと感じてました。

ずっと気になっていたコイツを中古でと思っていたら、

近くのカメラのキタムラで思いのほか安い値段になってたので

新品を購入してしまいました(笑)


コンパクトデジカメなのでより機動性が上がったはずなので

これからライド用にガシガシ使おうと思います!



そして、写真撮影がより楽しくできればいいな(//∇//)



拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あの山ふたたび

気づくと前回から1週間以上経ってますね。。。はいまーぼーです( ̄∀ ̄)


先月末に行って来たえびの高原だったんですが、まさかの新燃岳の噴火に驚きました!

あの地域に被害がないことをお祈りしますm(_ _)m



さて閑話休題。

世の中3連休だった先週末、日曜だけが休みという状況で家族に了解を得て

先般のデスライドで登ったあの山をアプローチを変えて登って来ました。



IMG_6744
まずは本日最大の目標のサンドーレへ向かいます。


IMG_6745
観音峠を軽く!?ひねってクリアwww


ここまで淡々と登るとサンドーレまで長いダウンヒルが続きます。


IMG_6747
その途中の男渕女渕公園にて。

そこから下り基調の平坦を回して1時間半で到着。

IMG_6748
名前が示す通りのサンドイッチ専門店ですd(^_^o)


ここで色々のサンドイッチがある中、チョイスしたのは

IMG_6749
ハムカツと


IMG_6750
スペシャルでした。

ヘビーかなと思ったんですが思いのほか軽く食べることができました。

近辺に来たら必ず寄りたいお店でした。



食べ終わると本日のもう一つのメインディッシュの天山の麓まで平坦を

脚を使わないようにアウターの軽めのギアで走ります。



今回は小城側の八丁ダム側から登ります。

麓のコンビニで水分補給してからマイペースで登ります。


最初は普通の登りって感じでしたが、

それが延々と続く感じでしたが少しずつ10%越えの勾配が続き出してダンシングを

交えてひたすら淡々と登りました。

またこの日は季節外れの夏日で暑かったので余計に消耗した感じでした。

IMG_6751

ここまで登ってくると、道路の工事で迂回路へ誘導されました。

さらに事前にtwitterのフォロワーさんからこの迂回路の方が

荒れてないとの事前情報を得ていたので確認して迂回路へ。



少し登るとまた悪夢のような10%越えの登りが牙をむいて来ます。

先が見えない不安感からか心拍も高くなり、ふくらはぎに違和感を感じ始めて

思わず脚を着いてしまいました(><)
IMG_6752

一度脚をつくとクリートをはめる事ができないくらいの勾配だったので

一旦、勾配がゆるむとこまで歩きました。

まだまだ自分にこのルートを登る力がなかったと思わされました(T ^ T)


そしてふたたびクリートをはめるとそこからは何も考える事ができないくらい

淡々とペダルを回すことに集中しましたね。


そして登り出して1時間くらいだったか登りきったところがここ。
IMG_6757

この日は天気良かったんですが、登りきった時には霞んでました_| ̄|○

IMG_6759

そして、息を整えてリベンジを誓ってここから下ります。

IMG_6762

ここから先日登った天川方面へ天山ダムを経由して向かいます。

以外に前回の天山駐車場まで2kmほどの尾根沿いを軽いアップダウンで行けたのでここは

また天気がいい時に上宮駐車場まで来てもいいかなw

IMG_6765

そしてここの自販機で補給をして、twitterを確認してると

銀将さんが近くにいるということで、ここで待機してると

この日は自宅から自走で来ましたとさらっと言われる銀将さんと合流しました。


2人でこの自販機前で歓談しながらの休憩でした( ^ω^ )


ひとしきり話したあと、ここから厳木側にダウンヒルでした。

IMG_6766
まぁなかなかの速度で下る銀将さんw

ダウンヒルが苦手な自分としてはついて行くので精一杯でした^_^;



麓の道の駅で一休みして2人で小一時間くらい話し込んでましたね。

おっさん2人でソフトクリームを食べながらwww
IMG_6769

その写真を撮り忘れてるのに気づいたのは帰ってからでしたので話に夢中だったということでしょう(^ ^)



そして、次回は最初から走りましょうと約束して別れて帰路へとつきました。



この日は100kmくらいで15時くらいに帰ってこれたので距離的にはちょうど良かったですが

この小城からの天山は再度リベンジしないと行けなくなったので、もっと登れるようになって行きたいと思います。

多分来年になるかと思いますがwww



拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


遥か南の彼の地に行って来た!

今回は人生の洗濯にに行った時のお話ですww



その目的はえびの高原を走ってくるというミッションでした。


IMG_6724

ここに車を置かせて頂いて向かうはえびの高原の登り口です。



IMG_6707 2

ヒルクライムのみをやりに来ましたd(^_^o)



早速スタートしたんですが、いきなり10%越えの勾配が襲います。

所々13%とかガーミンが表示してました。。。



延々と続く登りをこなすために休めるダンシングを多用しながら登ります。

そんな感じだったので写真は一切撮れず、下りに撮ったものばかり(^^;



7〜8%の勾配になると楽に感じるようになり感覚が狂ってしまってます。

そんな中、野生の鹿が横切るの見ながら登りきったのがここ。
IMG_6709

この日は気温があまり上がらず日陰は登ってても寒く感じるくらいでしたので頂上もなかなかのもでした。


記念撮影を終えると長居は無用な感じでダウンヒルですが無茶苦茶寒かったですね!

下りながらの撮影より
IMG_6714
IMG_6719
IMG_6721
IMG_6720

こんな感じで麓までくると心地よい気温まで戻りましたね!


道の駅まで戻りこのミッションは無事終了しました。

まぁヒルクライムだけなので延々と登りを登っただけといえばそうですけど

これはこれで楽しかったですww


またトランポで違う所を登りに行ければと改めて思えたライドでしたd(^_^o)



はるばる彼の地まできてのライドは新鮮な気持ちになれてよかったですね!




拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









天山というゲキサカを。。

のぼるぞぉ!と言ってからの続きです。。。まーぼーですw


さて、ついに本日のメインディッシュへ

IMG_6673
TATSUYAさんも嬉しそうwww

目の前にはスタートからの急勾配(ク〇坂)

「最初のところだけよ」と言っても信じてくれない ORZ

そこを淡々と登ります。


天山スキー場に来てた人は知ってると思いますが

緑風館のところまで登ってると、どろんさんが痛恨のチェーン落ち。。

ちゃちゃっと復帰してスタート。

先に追いつこうと牽いてたつもりがどろんさんをまた置いてきてしまって

先のT字路で待とうと思ってたら見覚えのある人がいるではありませんかww
IMG_6675
8人目の変態の銀将さんでした。

途中からの合流でしたがすでに一度天山まで登ってきたということで

ここから お・か・わ・りwww


IMG_6677

どうにか到着。

しかし、銀将さん合流後のここまでの坂は今日イチのク◯坂でした٩( ᐛ )و

常に10%前後をガーミンは表示してました。

ここは予想外だったかなw


IMG_6678

ここで暫く休憩したのですがここの景色は駐車場とトイレだけで何もありません。

もう一つの上宮駐車場がいい景色らしいので次はここもルートに組み込めればと考えております(笑)


IMG_6676

ここでオカワリされた銀将さんからバナナの配給でした、ありがとうございましたm(_ _)m

しかし、銀将さんはこれを二房もリュックの入れてのオカワリには驚きでしたw


程よい休憩後、元来たルートを下ります。



メインディッシュのスタート地点まで下ってふと後を見ると誰もいない!

何かあったのかなと戻ってみると、上の方で拓さんがパンクとのこと。


しかし、下で待ってるメンバーは目の前で起きてないので半信半疑。

そこで復帰してきた拓さんに再現をご所望www
IMG_6680

ブログネタとして撮影させてもらいました(笑)


ここからちょっと下り、そこで銀将さんとはお別れでした。

今度は最初からご一緒しましょうね!



ここから最初のルートから楽なルートへ変更して、鳥巣を経由で七山まで下って来ました。

相変わらずの遅めの昼食w
IMG_6681
定番の燻やです。


IMG_6684
どん!
IMG_6682
どん!?
IMG_6683
どどん!!

さすがTATSUYAさんwww

このまま宴会かと思いきや、今日はここまでだったそうでd(^_^o)
自分も1本までで終了(笑)


IMG_6686
IMG_6687

本日最後の白木峠を腹ごなしに登り、一気に下のコンビニまで下りました。



ここでスタート地点には戻らず皆さんとはここで離脱させてもらいました。

ほんとは最後まで一緒にと思ってたんですが、自分でルートを引いたのにさすがに足が終わってましたね。

ここでも色々自転車ネタで盛り上がり楽しい時間でしたが日もだいぶかげりだしていたので

福岡組はピコさん牽きで平坦を帰ったみたいですねw


こんなライドに参加していただいたみなさんありがとうございました。

このルートはもっと派生して真のデスライドにできますのでまたその時はご参加よろしくお願いしますm(_ _)m


離脱してからの帰路
IMG_6693

この日は楽しく、そしてストイックに走れて幸せでしたね!!

もっともっと鍛えていろんな所に走りに行ければいいなと改めて感じることができたライドでした。



拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






メインディッシュの前のアラカルト!?

それでは忘れないうちに続きをwww


集合場所のコンビニを出発して白糸の滝入口を通り過ぎて長野峠へひたすら登ります。

淡々とペダルを回してるとみんながハァハァ言いながら登ってるそばで息を乱さずに登っている人物が (◎_◎;)

本日お初のO.Z.さんでした。

確認した訳ではないんですが、おそらく最年少だと思いますが、典型的なクライマー体型でしずーかに

ペダルを回していました(笑)


そうこうしてるとピークへ到着。
IMG_1387
峠制覇のバックに本日の主役 ゆるぽ拓さんw

IMG_6664
みなさん無理をせずに自分のペースで登ってるため先に到着。


そんななかで後続の様子をみるためにちょっと戻るとPiccolinoさんとしんさんが登ってこられてて

最後だよっと言われて、いるはずの一人が行方不明に!どろんさんです。


どろんさんはどこへ!?


考えると途中から白糸の滝へ向かう道があり、そこへ入ったのではないかということで



私がどろんさんをサルベージしないといけなかったのですが、下ると登ってくる自信がないということで


しんさんとO.Z.さんが向かってくれることにm(_ _)m



ほどなくして3人で戻ってきてくれました。

やっぱり白糸の滝の方へ行ってたみたいでした^^;



ここからはちゃんと牽けてるか気にしながら最初の休憩場所のしゃくなげの里へ。

IMG_6666


ここで少し長めの休憩をとりました。

各々、ソフトクリームや焼き鳥やドリンクを補給して、湧き水をボトルに補充します。



そしてここから古湯までちょっと降ってまた10km近くのヒルクライムの開始ですww



スタート直後に私用の電話があったため、先に行ってもらいます。


そしてエッチラオッチラと登って市境に到着。


IMG_6672



IMG_1392
登りきった所を撮影してる所を撮影ww
IMG_1396

やはり長い距離のヒルクライムはきつかったですね!

これがメインではないという現実www


そして、これから迎え撃つゲキサカを思いながらかどうかわかりませんが休憩しますd(^_^o)



ここからちょっと下った集落のところから天川駐車場へアプローチです。
IMG_6673

TATSUYAさんはこれからのゲキサカが楽しみそうですねwww



よっしゃ!登るゾォ!!


拙いお話を聞いていただきありがとうございます。
ポチッとしてもらえると喜びます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村











このページのトップヘ

見出し画像
×